第4回:製図コンテスト開催
2016.10.15

平成28年10月15日(土)第4回製図コンテストが開催されました。
このコンテストは数年に1度、若手技術者(入社2~4年目)を対象に行われるもので、技術力の向上とエンジニアプライドの高揚を目的としています。
コンテストの課題は組立図から要求された部品を抽出し製作図を完成させて、その出来栄えを競うというものです。
今回は28名がエントリーし、日頃の業務で培った知識・技術力を競い合いました。
上位入賞者には盾や記念品が授与されます。そして何よりも、優勝者の名前は当社に永遠に刻まれます。まさに技術者としてのプライドをかけた真剣勝負のコンテストです。
まずは技術本部長から開会の挨拶があり、その後問題の概要や注意事項の説明がありました。参加者は真剣な面持ちで説明を聞いていました。
制限時間の3時間の中でいかに完成度の高い図面を描き上げるか、スピードと正確性が求められる課題です。普段の業務とはまた違った緊張感の中、皆集中して課題に取り組みました。
制限時間終了後、実力を出し切った人、悔いが残った人それぞれの思いの中、緊張から解き放たれた参加者は一様に安堵の表情をしていました。
審査結果は10月25日に発表されますので楽しみにしていますが、一先ず参加者及びコンテストの運営に携わった皆様お疲れ様でした。