親睦会

平成26年10月 慰安旅行 「神戸~淡路島・洲本温泉の旅」

今年は10/4・5の1泊2日で神戸~淡路島へ行きました。例年は12月に行っておりましたが、今年は10月に決行したこともあり、参加人数は110名程と、若干少ない人数となりました。

さて、出発して向かった先は神戸ハーバーランド。津山事業所とは、ここで合流しました。
初日のイベントは、ハーバーランド~神戸元町周辺での宝探しゲームで、当日までどんな内容か公開しておりませんでした。このイベント及びゲームの運営は委託業者に取り仕切って頂きましたので、私たち幹事も内容を知らず、一参加者としてゲームを楽しむことが出来ました。キーワードが隠された場所を示す謎をグループ全員で考え、結構な距離を探し歩き、実際見つけることが出来た時はかなりの達成感を味わうことが出来ました。

イベントが終わり、1日目の昼食は「東天紅」で中華料理を頂きました。動き回ってお腹も空いていたので、より美味しく感じました。食後はバスで移動し、本日のお宿「夢海遊」へ。ホテルは大阪湾が一望できる場所にあり、眺めが素晴らしかったです。温泉も本館の大浴場の他に、離れスパ「海音の森」があり、海が近いので名前の通り海の音を聞きながらゆったりできました。
今回は宿に到着してから宴会までに時間がありましたので、温泉にゆっくり浸かる人や、部屋でのんびり寛ぐ人、宿の裏の山にある「洲本城」へ散策に向かう人、それぞれが時間を有意義に使われたようです。

宴会は社長の挨拶から始まり、宿自慢の会席料理を楽しみながら、新入社員紹介やレクリエーションで盛り上がりました。司会は京都事業所の花本さんと津山事業所の木多さんに進行して頂き、最後は本部長一本締めで、無事お開きとなりました。

2日目は、朝食を頂いた後に地曳網を楽しむ予定でしたが、台風の接近に伴う強風や雨天の可能性があり、急遽「うずしお科学館」へ行くことになりました。そこでは、ライブカメラによる実際の海流の見学や、3D画像の上映で渦潮のでき方等を知る事が出来ました。その後、道の駅「うずしお」へ移動し、鳴門海峡を見つつ、買い物を楽しみました。
昼食は淡路島牧場でBBQをしたのですが、地曳網で捕る予定だった魚も持ってきて頂き、その魚や淡路牛を焼いて楽しみました。牧場を散策後、「淡路ハイウェイオアシス」に移動し、ショッピングを楽しみました。
強風で明石海峡大橋が通行止めにならないか…という不安の中、無事通り抜けることができ、例年より少し早く会社に着くことが出来ました。今回も皆様方のご協力のお陰をもちまして、無事旅行を終える事が出来ました。

(2技4課 親睦会幹事長)

平成24年12月慰安旅行フォト